播磨中央公園とは? 施設紹介 交通アクセス イチオシ情報 年間行事予定 周辺の観光スポット みんなの写真館
ワクワク、ドキドキ、自然と遊ぼ!兵庫県立播磨中央公園“はりちゅう”
検索


フラワーゾーン
サイクルランドゾーン
子どもの森ゾーン
中央広場ゾーン
スポーツゾーン
水辺ゾーン
自然保全ゾーン
自然散策ゾーン
はりちゅう夢企画
Topへ戻る
公園へいこう!
はりちゅう夢企画
「これからの播磨中央公園をどうするか?」について考えるため、平成15年度から、公園の利用者と県などがいっしょになって、「播磨中央公園管理運営協議会」を発足し、話合いを進めてきました。その中で、次のような基本方針のもと、実際にさまざまな活動を展開していくこととなりました。



■播磨中央公園の管理運営の考え方■

(基本方針)
豊かな自然を活用しながら、多様なレクリエーションを展開し、
人と人、人と自然の交流を生み出すことで、
「一人ひとりが公園の主役となるような使い方を
実現できる公園」を目指します。
例えば、こんなこと、できたらいいな!

(活動テーマ)
野外ステージを使って、発表会やコンサートをしよう
四季の庭の友の会をつくろう
四季の庭でイベントをしよう
公園でのいろいろな野外活動をしよう
(クイズラリー、冒険遊び、自然観察、里山づくり体験など)
小さなイベントを企画・実施しよう
みんなで考えよう、はりちゅう仲間になろう

「はりちゅう夢企画」(播磨中央公園管理運営協議会企画実施部会)では、
はりちゅう夢ステージなどのイベントや楽しい使いかたを
みんなで実現していく活動を行っています。

たくさんのみなさんの参加、ご協力をお願いします。

■播磨中央公園管理運営協議会のしくみ■
播磨中央公園管理運営協議会のしくみ
■はりちゅう夢企画の活動■
野外ステージ
これが播磨中央公園の野外ステージです。
空と山の広がる自然いっぱいのなか、みんなが楽しめる大空間です。


子どもの小川と芝生広場の南側にあり、観客15,000人を収容できます。
「はりちゅう夢企画」では、野外ステージをもっとみんなに知ってもらいたくて、楽しい踊りのステージを企画しました。
現場となる野外ステージを
見学
野外ステージにふさわしい
イベントを考えました
2004年11月21日(日)に「はりちゅう夢企画」第一弾のイベント
「はりちゅう夢ステージ」
〜おどって おどって お買いもの〜

をおこないました。

ダンスにフリーマーケット
一日中はりちゅうで楽しみました。
ステージから見た客席
空の広がる眺望の芝生席
ステージから見た客席
空の広がる眺望の芝生席

お問い合わせは
TEL:0795−42−9397
兵庫県北播磨県民局 社土木事務所・道路整備課まで

お問い合わせ 関連リンク サイトマップ このサイトについて
(C)Copyright HARIMA CENTRAL PARK 2004.All Rignt Reserved